2012年2月13日月曜日

Vegan Chocolate (ビーガンチョコレート ローチョコレート)

季節柄、お約束。ということで♥
ビーガンチョコレートレポートをお送りいたします。

通年入手可能なものをご紹介したいのですが、
ビーガンチョコレートは冬季限定なものが多いですね。

こちらでは、オンラインショップでも購入可能なもの、
賞味期限に割りと余裕があるもの、
を基本的にご紹介します。



(私、お砂糖を避けているので、砂糖に関する記述が多くなっていますが、
私のように砂糖、その他の強い甘味料で身体がしんどくなってしまう。
でも、あまーいあまーい♥♡ものがほしい!!方のご参考に♥なれば幸いです。)


★CHAYA  Macrobiotics


♥Soy生チョコレート

12個入り 1050円

いちじくのプチプチ感、素晴らしい!あっこれ生チョコ!と感じます。

豆腐とドライいちじく、その他で作られているのです。


(できれば、メープルシロップと甜菜糖をデーツに変え作ってくれたら!♥すてきよ!♥)


♥ボンボンショコラ

こちらは ボンボンショコラ6個入り の原材料表示(箱裏)

ボンボンショコラも食べていますが、例により写真が無いので(ごめんなさい。ネットで見てね♥笑)
それぞれのフレーバーについて。

同ボンボンショコラの各チョコレートの説明書き(箱中)6個入り1680円

◆木の実と胡麻のトリュフ……胡麻。ゴマ。ごま。

◆玄米フレークロシェ……食べてないの。(私は、玄米が食べられません。玄米由来のものも 不可なので、ご容赦ください。)

◆ Soy生チョコトリュフ……好き!

◆柚子のボンボンショコラ……酸っぱい。

◆苺のラングドシャ……ラングドシャ感を期待するなかれ。サクッと感を期待するなかれ。

◆ジャンデゥーヤ……中のヘーゼルナッツペースト!♥




Soy生チョコレートはすでに2回リピート購入しています。

ボンボンショコラに比べ、値段も手ごろ、また、包装の観点で見ても、
私はSoy生チョコレートをおすすめします。どちらかで迷われたら。

(ボンボンチョコレートは箱内のプラスチックケースで仕切られ、
さらにチョコがグラシンカップに入っています。



私はそれこそ、ビーガンになる前は、(生粋の…根っからの砂糖ジャンキー♥でもありました)

サロンデュショコラや他百貨店のショコラ祭典、季節問わず日本発上陸や新オープンのショコラ専門店に通い、
やっぱりジャン=ポール・エヴァンか…。包装はあれだけど、エリカのマボンヌも捨てがたい、
やっぱり最終的には YVAN VALENTIN
(今、バーニーズ銀座店・福岡店にて期間限定入手可。
でもビーガンでは無いの!念のため。) を食べるまでは…

とか言っては!笑。ほーら、うるさ…こだわりがある♡でしょ♥
新しいもの、レアなもの、入手がとりわけ困難なもの、私好みのもの。を探していたタイプです。そういう人、いるでしょ♡笑


というわけで、グラシンカップ、プラ仕切り。は、萎えます。ビーガンになっても変わらない♥!のね笑)



★ローチョコレート


♥Tonic Scene トニックシーン (アメリカ産)

リマ実店舗にもあります





400円くらいだっけ。28g カカオ70%




これ、ずーっと食べてみたいと思ってたの!早くどこか実店舗で扱って!♡と思ってた!
(今は探せば、大抵ネット入手可ですが、基本、待てません。
待てないもの!そのとき!ほしい時にほしいの!)


注目すべきは甘味料。ココナッツシロップを使っています。

アプリコットジンジャーをおすすめします。とってもジンジャー!!

日本が作ったら、こんなにジンジャー効かせないでしょう。というくらい。
ピリピリするくらいのジンジャー感が私は好きです。


ローチョコのボロボロボソボソ感はやはり、あります。
(食感としては、ファットブルーム のような感じ。)



♥アムリターラ ローチョコレート(プレーン) 








カットが美しいですね。






味はダークめです。

ボロボロ感はやはりあります。滑らかな口どけ感を求めてやみません。

でも!あともう少し!です!素晴らしい!


このカットは大好き!♥!



○Crunchy Mint Raw Dark Chocolate (オーストラリア産)

カカオ72%






600~700円くらいだっけ。45g





ルクマも食べたことあります。





すでに欠けているのです
何かの間違いかと思い、このシリーズには二度チャレンジしましたが、

胸に残るは後悔のみ。

ローチョコレートの口どけの無さを初めて思い知った一品です。ダーク。ダーク。ダーク。ダーク。ダーク。アガベの甘みはどこかしら。


クランチ感はOK!です。カカオニブとミントオイルでクランチ感を出してるのかな。凄い!







★クッキー編


♥ アムリターラ ローチョコレートクッキー






好き!

1パック2個入り。530円。



先ほどご紹介した、アムリターラのローチョコ
と比べるなら、私はこちらを好んで購入します。
アムリターラ実店舗にて1パック入りのものは取り扱いあり。




クッキー部分と、ダークめのローチョコのバランスが良いのでしょうね。

できれば、グルテンフリー!で作ってほしいわ♥



♥ムラン デュ ピベール (フランス産)
    オーガニックチョコレートチップビスケット
(LE MOULIN DU PIVERT  Croc'sシリーズ)






今年の目標の一つに、スイーツ、私の好きな甘いもの。においても、 
グルテンフリー!できれば粉物フリー!なので、

ビスケットシリーズは最近めっきり食べていませんが、記憶に頼り、記します。








原材料に砂糖を使用していません。

有機小麦シロップ。
(有機チョコレートチップの原材料が記載無しなのが残念なところ。気になります。)

チョコチップビスケット。ノンビーガンのそれと遜色なし。


オーガニックオレンジショコラビスケットもありますが、
有機砂糖漬けオレンジピールを使用しているので、
砂糖がきつめです。私の身体はより、しんどくなります。

オレンジの方が、オイル感も強めです。油分が多いと感じます。


でも、オレンジの香りがとても良いの!♥





♥ムラン デュ ピベール トゥイビオ オーガニック フィグ
( LE MOULIN DU PIVERT  Twi Bioシリーズ)

ごめん…写真はフィグなんだけど笑。





トゥイビオ ショコラがあります。








個包装。




いずれも有機サトウキビ糖を使用しているので、私はしんどくなりますが、

フィグのチューイー感が大好き!です。


フィグの方は、ショコラに比べて
有機サトウキビ糖の原材料表示の順番が後ろの方なので、
重量は少ないのでは。と体感として感じます。
 

(★日本の食品表示の、原材料名は、重量の多いものから順に記載することが定められています。
ただし、◎食品添加物以外の原材料
     ◎原材料
の区分に分かれています。)(Wki)





とにかく、ムラン デュ ピベールシリーズは、
本当にどれも美味しい(私好み)なので
ぜひ、機会があれば手にとってみてくださいね。
(特に、レーズンビスケット
ココナッツビスケットはオイリー。)



トゥイビオシリーズ、最近はプラザにもあります。伊勢丹ビューティーアポセカリー、
リマ店舗やナチュラルハウス、大丸ピーコック、DEAN&DELUCA、明治屋、
他スーパーマーケットにても。


(輸入者の MIE PROJECT が扱うグルテンフリーのオーガニッククリスプブレッドは
成城石井でも見かけるので、そのうち、もっと増えるのでは♥と期待しています。)




★シュガーイン

   ♥アルテル エコ オーガニック フェアトレード ノワール アンターンス (スイス産)




どーしても、口どけ、チョコレートのあの甘さ!を求めているときに。

これ、好き!

各所で取り扱われているのも頷けます。

有機サトウキビ糖が使用されていますが、原材料の筆頭にきていなく、
20gと小サイズ。
私と同じような方、ぜひ、お試しを。 
 

    ♥アルテル エコ オーガニック フェアトレード ノワール オランジュ










 



オレンジピールが大きめに入っています。ノワールより、砂糖が強めと感じます。


アルテルエコのチョコレートは、種類がたくさんありますが一部がビーガンチョコ。
今年、コスメキッチンでも取り扱いあり。




○RAPUNZEL  Ingwer (ジンジャーチョコレート)スイス産

 未精製糖が筆頭にきています。
原材料のすべてにIMO(スイスBio認証)の認定を受けています。

(他に選択肢がなかった時。意を決してのトライ。)

が、

だめでした。ひとかけらでもう、だめでした。
私にとっては、かなり砂糖が強く、ひとかけらでも食べたら最後、立ち上がれません。(しんどい)
砂糖が抜けるまで横になってないと。


ジャリジャリ感がとても良く、しっかりジンジャーも入ってるほうだと思うので、
シュガーフリー!ではない方はぜひ、トライしてみて♡





○ピープルツリー オーガニックビター スイス産

フェアトレードチョコと言えばこれ、というくらいよく目にしますよね。食べたこと、あります。
(ごめんなさい、写真はないので、HPを


 とらやの「おもかげ」という、羊羹をご存知ですか。

黒糖の羊羹です。おもかげを食べた時、「これは羊羹じゃない!!」と思いましたが
それを思い出しました。


ピープルツリーのフェアトレードチョコレート50gでビーガンなものは、オーガニックビターのみです。
小さく、手ごろで、ビーガンチョコとしては取り扱い店も多いのが素晴らしい!ですね。





★ブラウニー

♥アムリターラ ブラウニー





好き!♥!♥
ああ、なんと美味しいのでしょう。

それこそ、ブラウニーにも目がなかった私ですが
困ったら、これを買いに来れば良い!というところまで落ち着きました。
ありがとう!アムリターラ!
グルテンフリー!♥!♥を期待しています!!




以上!

シーズン問わず、シュガーフリー!グルテンフリー!最終的にはカカオ(カフェイン)フリー!
なビーガンチョコレート、
チョコレート風味のもの。には目を光らせています。探しています。


今後も、お楽しみに♥


Ciao!

0 件のコメント:

コメントを投稿