2021年6月6日日曜日

アニマルライツフェス

ご無沙汰しています。
今日は、なんとアニマルライツのみんながフェスを開いてくれるそうです!

場所・名古屋市の金山駅 南口周辺です。
ベジなフェスは今まで数知れずありましたが、動物への思いを最優先にしたお祭りはなかなかないのではないでしょうか。

コロナ禍にも関わらず参加くださった出店者さん、来場者さんには私からも心からの感謝を伝えたいと思います^ ^



また私も少しお邪魔するので、様子をお届けしたいと思います^ ^

会場でまた会える方、楽しみにしています!

まゆころ

2021年3月30日火曜日

ねこ預かっています

ご無沙汰しております、えーと、年明け始めてでしょうかね笑

さすがの更新頻度で申し訳ないのですが、今年もよろしくお願いします^_^

さて今回ですが、まゆころは今はアニマルライツ中部ではあまり活動できておらず、もっぱら個人でねこちゃんの保護などしております。

地域ねこ活動も、少しずつですが各自治体に普及しつつありますでしょうか。
私の地元はなかなか理解を得られませんですが汗

そんなこんなで、里親さんを探そうとねこさんを預かっています。


可愛らしい女の子です。
やっと少しずつ慣れて打ち解けてきました。
この子は、名古屋の昭和と緑の生涯学習センターでの譲渡会に参加します。

もし余力がある、運命を感じるようならぜひ譲渡会、参加なりお待ちしています。

もちろん、飼育放棄や虐待目的な方には渡しません。家族として生涯可愛がってくださる方にお願いします。



では、ご参加楽しみにしています。^_^

まゆころ

2020年7月26日日曜日

二度美味しい

こんにちは、まだ梅雨明けしませんね。

恵みの雨とはいえ、もう少し日差しが…欲しい汗という日々、あと少しですね。

簡単に、今日は一品載せていきます。
果物だけど野菜な笑

スイカ

我が家ではスイカといば果実だけを食べています。両親はこれからもずっとそうでしょう赤い部分を少し残し皮は捨てます。

今回、ご近所の方よりスイカは皮がいいのだ、ということをお聞きして、初めて(!)使ってみました。

皮の塩もみ

後ろはうちの庭でとれたきゅうり笑
ほぼ仲間^ ^

スイカの皮の固い外の皮をのぞいて好きな大きさに切り、塩でもむだけ^ ^
微かな酸味とさっぱりした野菜部分が合わさりなかなかいいお味。

リンゴにしろ柑橘にしろ、果実は果肉だけでなく皮にも栄養があるといいますね。

スイカも同じことが言えるかなぁ?
捨ててしまっていた部分、美味しくいただけば生ゴミも減ります。せっかくだから二度味わうのもいいかなと思いました^ ^

スイカを食べる度に、皮のゴミが気になる方、減らせますから笑
これをするとゴミの水分も減らせますね。

正直生ゴミをゴミとする表現も少し違和感なので、微生物等で分解できる日が早くこないかなぁと思いつつ、今できることとしてやってみました。

気になった方、ぜひ一度お試しあれ^ ^

ではでは

まゆころ

2020年6月22日月曜日

ヤマモモ

お久しぶりです、梅雨もあり暑い季節になりましたね。
お変わりありませんか?

こちらもコロナ感染を多分?することなく過ごせています。

6月ももう気付けば後半…そして夏至ですね。
今日は、そんな季節に手に入ったヤマモモを載せました。

親戚の家に少し寄った際に、見事に実ったヤマモモをみつけ、親戚から分けてもらい収穫しました、夏の果実です^ ^



たくさん成っております。なるべく熟した赤い実を選び摘みます…表面がつぶつぶで少し甘い汁が出ているのか、手に粘着ぽく残ります笑


いやー実際はこれよりたくさん。サクランボと桃と野イチゴを合わせた感じでしょうか。
コロンとしてかわいい。

試しに洗って食べてみたのですが、これがまたうわっと唸るほどにすっぱい!!
なんてビタミンが豊富なのだ笑

さすがに全部を顔をしかめて食べきるのは難しいし傷むのも早いそうなので、生食からさっさとジャムにしてしまう作戦に変更しました。

レシピは ヤマモモ ジャムでけっこういろいろ出てきますので参考に。



鍋に洗って詰め込み…煮ること沸騰して5分少々。すぐ実が潰れる感じになったので、煮汁を半分にしてザルに少しずつ取りながらおたまでつぶして種を取りました。

そこからまた鍋に戻し、甘味料を入れ、レモンがないのでかわりにリンゴ酢を少々入れ、少し煮詰めました。

そして、ジャムまで煮詰める根気がないので妥協、酸っぱさもなかなか強いので、和らげるつもりで豆乳を投入。

完成したるはヤマモモジュースとなりました^ ^


ビタミンはきっと豊富でしょう笑
ひと昔前とかは割と出回っていたようですね、ヤマモモなんて私は父に数年前に教えてもらうまで全く知りませんでしたが…

その時食べたときはこんなにすっぱいなんてイメージなかったんだけどなぁ。
生食できないのは残念だけど美味しくいただけそうです。

栄養も、アントシアニンが含まれているようで、眼精疲労にもいいとあるので私には嬉しい限り。もし手に入ったら食べてみて、すごく酸っぱかったら加工してしまいましょう^ ^

来るべき真夏に向けて、体力を蓄えましょうね^ ^

ではでは。

まゆころ

2020年3月2日月曜日

ひなまつり

こんにちは、割とお久しぶりです笑
まゆころです^ ^

2020年ももう2ヶ月が経過し、3月(O_O)
早いですねまた誕生日来てしまうわと悲しくなるこの頃です笑

さて、今は新型コロナウィルスも広がりトイレットペーパーが近日のドラッグストアから消えるという不思議な時期に差し掛かりましたが。

明日、3月3日は桃の節句、ひなまつりということで久しぶりにおこしものを作ったので載せていきます^ ^  ご存知でしょうかね^ ^
米粉をお湯で溶いて木型に色をつけたりしてはめ込み、その後型から外して蒸すお餅のようなお菓子です。

小さい頃にかすかに作ったような…?
愛知県の郷土菓子のようですね、全国区で作られているものだとばかり思ってました汗

最近となっては買って焼いて食べるのが当たり前になっていましたが今回は米粉もあったのであるものでまとめてみることにしました^ ^

レシピはおおよそですが米粉500g.熱湯を同じ程度用意して、ボウルに入れた米粉にお湯を少しずついれ菜箸で混ぜる…をしてやってみたした。



ひしもちもかわいいので作ってみたくて、色をつけようとネットで少し調べたところ、ケチャップやターメリック、緑茶粉末でできるというので、食紅をわざわざ調達せずにできました。

こねこね、まとまってきたら手で混ぜる…はい、お湯が多いと手にベッタベタにくっつきます汗
ついつい早くまとめたくてお湯をドバっと入れたりしちゃうんですね笑
辛抱のない人間がやるとこうなります笑

まとまったら各自つけたい色ごとに分けて丸め、私の場合は生地に色を直接入れ込みました。

できましたら型にはめたりクッキー型で抜いたり、小さく丸めて花にしたり。
あとはクッキングシートを敷き中火で15分程度蒸してできあがりです。

伝統的には木型にはめて、起こして外すからおこしものというらしいですが、持ってないのでクッキー型でぬいたり、菱形に包丁でカットしてひし餅にしました。
菱形は最初に平行に切り、そこから斜め線を入れて菱形にしました。
まーここでも米粉はくっついてくっついて…ひし餅の断面が潰れてせっかくの三色がわかりにくいことに笑

さて、母にも手伝ってもらい蒸しまして。
いびつなねこちゃんは母作です笑
教えて作っていると、どちらが親なのかわからなくなってきます笑
くっつくので思い通りの形にするのはなかなか難しい。

出来上がりを見ると、けっこうツヤもあって、買わなくてもなかなかいいものができるなと思いました^ ^

味は米粉なので醤油や砂糖醤油をつけると美味しいようです。
ちなみに我が家は蒸してそのままでなく軽く焼いてカリッとさせていただいています。

たまには作るのもいいですね^ ^
楽しかった!

また来年、和風な木型を手に入れて作ってみたいな、このお菓子やきものは、あくまで洋を取り入れずに和製でいくのがむしろ最新でありなつかしくおしゃれかなと思います。
なのでお魚の型も本物の動物じゃないしで笑
使うのもいいかなと思ってます^ ^

良かったらお子さんと一緒になど、楽しく作ってくださいね^ ^