2015年3月8日日曜日

春を…続き

先ほどのブログが文章がどうやら入っていなかったので、こちら続きを。

お久しぶりです、もうほぼ忘れ去られたブログとなっておりましてすみません汗

いろいろネタはありつつも載せる時間がなくf^_^;)


なんとか、今回はアップしますね、見てくださった方、ありがとうございます(≧∇≦)

さて、今回は私のいつもの(?)愛用しているリサイクルショップさんで、掘り出し物をゲットしてきました。

一つ目はアンティーク調のイス。
自宅の勉強机のイスが前から高さがあわず、低めのイスをいろいろ見て回ってましたが、今回はセットになっていたものをバラで譲ってもらいました笑


長時間使うならばこそ妥協したくないはさ高さもけっこう重要なので、とても満足です。(^O^)

二つ目が箱にある通り、たい焼き器なんです、それも重たい鉄製。

実はワッフルメーカーが欲しくてAmazonあたりを探し回って結局フッ素加工のものを買ってしまいました(それも悩みに悩んだ末でしたが、) 後になってやっぱり鉄製がいいなということで、いつかは一生もののフライパンとワッフルメーカーを鉄製で(もちろん直火タイプ)手にして使いながら育てていきたいなと思いつつ、今回は珍しいたい焼き器の鉄製でお手頃だったものを見つけたので、試しに使うことにしました。

実際の調理は後日にして、今日は早速鉄製ならではの初期化、シーズニングという錆止めの油落としと油の馴染ませをしました。

サイトによっていろいろやり方はあるみたいですが、箱の裏に水で洗ってから空炊きして油を塗ってしばらく加熱くださいとあったので、洗って、

しばらく焼いてのち、油を塗ってせっかくなので野菜くずを投入して焼いてみます。

我が家のガスコンロは少々バランスが悪くて軽い小鍋だと中身がない軽いうちは傾いてしまうのだけど、これは安定するかな、っと乗せてみたところ、うまく安定してくれました。

フタを開けた状態でもひっくり返ったりしないので、焼きながら具を投入することができそう。 重くてもひっくり返すときだけだから、苦にはならないし☆ 丸洗いできるのが電気メーカーと違うところ、これは助かる。

野菜を両面で焦がしながら焼き。焦げつきますがしばらくすればだいたい取れました、火加減は画像くらい、弱めです。

パリっとしてくるまで焼いたので、さぁこれで完了かな、今日はここまでにして後日早速たい焼き君をしてみようと思います、形が魚ですけど魚が食べたいわけじゃないですよ、あくまでたい焼き笑

型が2つなので、もう片方の出来栄えも、次回お届けできるといいな(^O^)

道具も今後は数年で使い捨てるテフロン系は減らして、生涯共にできる相棒をゆっくり増やしていこうかなと思います、大量に作るすぐ捨てる、そんな時代はもう終わりたいですね、手に馴染むものを大切に使っていきたいですね。

だからこそフライパンもゆっくり探そうと思っています(^_^)
オススメあったら教えてくださいね。

ではまた、早く暖かい日が続きますよう。花粉症ですけどね笑 ご機嫌よう
(^_^)

まゆころ

春を待ちわびて

2014年12月9日火曜日

ナナちゃん夕暮れ市

ご無沙汰してます(^^)

久しぶりに名駅・ナナちゃん夕暮れ市にお邪魔しました(^^)

東海圏でできた野菜を販売される直売の形式で取れたて野菜が出ます(^^)

今日は葉っぱつきニンジンもありました(^^)

私はほうれん草と立派なカリフラワー、国産の韓国唐辛子を笑(種はもらったそうですが栽培は愛知だそう)

を、ニンジンなしでゲットです笑

カリフラワーはカレーの風味が合うし、ほうれん草はおひたしはもちろん、年末年始はお雑煮になくてはならない具材、

見かけるとつい家族のお土産にしてしまいます(^^)

とうとう師走ですね、

今年もあとわずか、悔いなきよう残りを過ごしてくださいね。

今週末は天白・あいのう流通センターさんが年数回の全品セールを開催されるので、お近くの方はぜひお忘れなきよう、

食材など見てみてくださいね(^^

久しぶりのまゆころからでした(^^)

2014年11月2日日曜日

ご無沙汰ですみません

すみません長らく留守しました汗

時間経つの、早いなぁ(^_^;)

なんてしみじみとなりながら、10月も終わってしまったので、頂いたカレンダーをめくったのですが、

10月のメッセージがとても嬉しかったので、画像で残しておきたくなりました(^O^)

オカモト ハジメさんの作品のにゃんこカレンダー、ニュージーランドに嫁いだある方からいただいて、毎月楽しみにめくっています。

私自身にも、あなたにもぜひ。

「いちばん大切に思っていること
あきらめてはいけません」

このメッセージに何度も勇気づけられました。

今までの人生、自分勝手な言葉や無神経な発言をたくさんしてきて、多分これからもやらかしそうですが笑

できうることなら、私も勇気づけられる言葉を出していけるようになりたい。

人生、後半戦は恩返しと考えています。

声をかけてくれた人、友達でいてくれる人、一緒に怒って泣いてくれる人、笑いかけてくれる人、応援してくれる人、愛してくれる人、命たち…

そんなたくさんの命たちへ、返していきたいものです(^O^)


10月のメッセージとともにお届けします、寒い季節も暖かい心で、毛皮など不要で乗りきりましょう(^^)

まゆころからでした(^^)

2014年8月13日水曜日

高岳の米粉ぱん屋さん♪

ご機嫌よう、相変わらず暑い日が続きますね(^O^)

さて、わたくしまたまた外食してまいりました。

今回は東新町を北に向かった米粉ぱん屋さんの、米花さんです☆

食べログなど参考に向かいましたが、説明では栄から徒歩7分…では無理ですね笑

炎天下の中、行きは栄から向かったものの、帰りは高岳の方が近いのでそちらから帰ることに(^_^;)

砂漠で見つけたオアシスのような達成感とともに、かわいらしい看板にホッとします。

ビルの2階に上がると、こじんまりとだけど、おしゃれな店内がすぐ。開店時間より早く着いてしまいましたが快く入らせてもらえました。

最初はパンだけ見ようかと思ってたけど、早く入らせてもらったし、なんせランチメニューのサンドがビーガン2種類…。

ご想像の通りやっぱりランチもいただいていくのでした笑

男性のマスターの方がにっこりオーダーを受けてくださり、スープとデリのついたセットを。

待つこと10分くらい、セルフサービスのお茶を飲んでいたらトマト系ミネストローネと米粉イングリッシュマフィンサンドにデリ。
ランチタイムなら1000円もしないのでお得な気がします(^^)

サンドをいただきました。車麩が醤油ベースでカリカリになるまで焼いて味付けしてあり、この濃いカツかカリカリのマフィンによく合ってこれがまたすんごいおいしい!

マフィンも柔らかい香りで、米粉のもっちり感よりはふんわりな印象。

デリはバジルパスタやおからハンバーグにサラダ、このハンバーグソースが濃厚トマトソースでこれがまたよく合っておいしい。

おからとトマトは相性がいいんですね、次回は自分でもやってみたいな(^^)

かわいらしいセットながら完食するとお腹がいっぱいになります。

よく噛んで有り難くいただく。これは安い早いチェーン産業で手軽に食事を取るとなかなか難しいことです。

そもそもかみ応えがそこまでなかったりしますしね汗

こちらはバジルなど素材も自家製自家畑産や安心農家さんの野菜など顔の見えるもので作られているそう。

これからの時代、この形態こそが一番安全で体も喜ぶ食事スタイルになりますね。

本来ならそうあるべきというか(^_^;)

帰りにお土産に買ったマンゴークリームぱん、こちらもビーガンでしてとろんとしたクリームが最高!

米粉ぱんも本当にご飯と同じ扱いで固くなったり焼いてふっくら、なかなか味わえない美味しさでした。

高岳に昼間来るならランチはここに決定笑

おすすめのお店です(^^)

ではまたまた〜☆

まゆころ

2014年7月22日火曜日

矢場町ハンバーガー♪

こんにちは、

セミの鳴き声聞こえて来ましたね、もう梅雨明けたのか、わからないくらいに笑

今回は久々に外食です、地下鉄矢場町駅からてくてくロフトを通り越してビレバンの裏側へ回りまして…

到着! Love pacific cafe ラブパシフィックカフェさん(^O^)

以前2回くらい探してみつからず断念したことが笑

そんなこんなでやっとの初来店。

オープンスペースに少しテーブルや人工芝があり、のどかでかわいらしい外装☆

暑いんで外で座るなんてことしませんが笑

店内はまたきれいで、席を確保してからオーダー、前払いのハンバーガーショップ。

ちょいと高級なのでチェーン店感覚でいくのはおやめましょう笑

今回はNatsumiんと同じチョイスになったソイミートサンド。

ソイは自分であまり調理しないから有り難く選び。

全メニュービーガン。気楽〜o(^-^)o

ハンバーガーとスープのセットにしたのでバーカウンターから一回のみでよそうようカップをいただき…

 まぁ、彼女と同じくお代わりできないしなみなみつぐよねそりゃ笑 しかも具だくさんに笑

ハンバーガー激写〜ぱくり。

感動する! もうね、バンズが香り高くて美味しい!

黒米入りかな、赤飯ぽい色合いのバンズ。

そしてパテもぱくり、照り焼きにしょうががうまくきいてます、さすが専門店、上手ですねめっちゃ美味しい!

美味しいものだと食べ終わるのが悲しくなるけど、レタスも噛みしめ惜しみつつ完食。

スープはコーンやもちあわ、えのきが入ってうっすらコンソメ風、コーンがシャキシャキ、鮮度の良さが伺えます。

はーおいしゅうございました(^^)

 なつブログにもある、「いつまでもバンズをビーガン仕様にしてくれないサブウェイやフレッシュネスはもう行かない」の文言、まさしく笑

ベジレストランが高級なのは、疑いようなく材料のコストが違います。素材にこだわってバンズだけでおいしく食べられるところと、ライン生産でちょっと焼いたバンズと比べるのはあまり意味ないのと同じで(^_^;)

せっかく外食なら、美味しくて体に地球に動物に優しいものがいいと、つかの間の楽しみですしね(^O^)

スタッフ募集の貼り紙もあって働こうかなとまで思いましたもん笑

ハンバーガーがビーガン、この幸せおすすめします(^_^)v

ではでは☆

まゆころ